大阪府立山田高等学校創立30周年記念祝賀会

平成25年7月14日(日)に行われました山田高校創立30周年記念祝賀会には、多数の方にご参加いただきありがとうございました。おかげさまで、大盛況のうちに会を終了することができました。  本校創立30周年記念祝賀会を7月14日(日)17:30から、ホテル阪急エキスポパークにて開催いたしました。夏らしい暑い中、また激しい夕立の中、上の和明府議会議員をはじめ来賓の皆様、現旧教職員の皆様、PTA、後援会の皆様、そして同窓会会員が集い創立30周年を祝いました。  オープニングアクトとして岡村渉さんのパントマイム、30年の山高の思い出の場面を切り取ったプロモーション映像を流しました。主催者として石井会長の創立当初の高校生活の思い出話の詰まった挨拶が、そして現校長の吉村先生からは無事に式典ならびに記念事業を終えた感謝の言葉をいただきました。乾杯の音頭は30周年記念事業実行委員会委員長の吉田様に取っていただき祝賀会が始まりました。途中、来賓紹介後、23・27期生コンビによる漫才、現在演出家として活躍されている9期生の横山拓也さんによる映像使用ショーを行っていただきました。次に本日参加していただきました全員の旧職員の先生から、それぞれ山高の思い出をお話ししていただきました。そして27期生のさきぽんとゆめかちゃんで結成されたバンドPETALSのライブ、そして、メインゲストとして大阪出身のナカニシトシカツさんのエネルギッシュなライブが行われました。  最後は参加者全員での校歌斉唱、森後援会副会長からの謝辞ならびに閉会の挨拶をいただき創立30周年記念祝賀会がお開きになりました。  多くの方々が山高の生徒の良さ、学校環境の良さについてお話しされていました。そんな素晴らしい山高の伝統を次の本校40周年、50周年に向けて、繋いでいけるよう本会も活動を進めてまいります。

山田高校創立30周年

大阪府立山田高等学校創立30周年祝賀会の様子をスライドショーでご覧ください