平成29年度山田高校同窓会総会・懇親会

 平成29年度の総会・懇親会を、8月26日(土) 17時30分より茨木市にあります『立命館いばらきフューチャープラザ・イベントホール』で開催しました。当日は本校から渡邉学校長、乾教頭をはじめ教職員の皆様にもご参加いただき、31期生を中心に、3期生をはじめ大勢の会員が集い旧交を温めました。
 総会では冒頭に石井会長から、ご参加いただいた皆様への感謝の言葉から始まり、21年間続けた会長職を代替わりすること、また、毎年の総会・懇親会の開催や、お預かりしている会費を適切に運用して会員の皆様に還元し続けることができたのは、本校の教職員や同窓生の皆様のおかげであること、そしてこの後の懇親会を楽しんでほしい旨の挨拶を行いました。続いて、名誉会長の渡邉学校長より、山田高校卒業生であることが誇れるような学校でありたいこと、そして本校の進路状況として、国公立に京大、阪大をはじめとして14名、他に関関同立などへ100名ほど入学したこと、また在校生の9割が所属しているクラブ活動では、昨年度は全国大会に陸上部、ダンス部、近畿大会にバトミントン部が出場し、今年度は近畿大会に陸上部、バトミントン部が出場になったことなど、学校の近況を交えたご挨拶をいただきました。
 その後議事に移り、二木副会長より平成28年度の活動報告、決算報告および監査結果報告を行いました。続いて役員改選案についての説明と、平成29年度の事業計画(案)と予算書(案)の説明を行いました。結果、すべての議案についてご承認いただきました。最後に西川新会長から、これからもさらに同窓会の存在意義を追求していき、1期生から楽しんでもらえるような総会・懇親会を作りあげていきたいとの挨拶を行い、併せて新たな役員の紹介を行いました。
 引き続きの懇親会では、31期生幹事の多々納君、小早川君による司会で始まろうとしましたが、時間になっても飲食物が揃わないトラブルが発生して参加された皆様にはご迷惑をお掛けいたしました。懇親会の冒頭、乾教頭から、昨年の30周年記念式典の時に1期生から山田高校への愛情をとても感じたので、皆さんも同じように山田高校への愛情を育んでほしいとのご挨拶の後、乾杯のご発声をいただきました。懐かしい顔ぶれと会食をしながら、まずは参加いただきました恩師の今田先生、野口先生、玉井先生、永野先生、西山先生から、修学旅行で行った石垣島が寒かったこと、集まっているとつながりからいろいろいいことが起こるなどのお言葉をいただきました。続いて卒業生とその友人の漫才コンビ「ランドセルチョップ」による、数年前に懇親会で披露したものから更にバージョンアップした「まだ高(こう)」ネタなどで大いに笑い、その後の抽選会では当たる人が出る度に大きな歓声が上がりました。終わりには参加者全員で校歌斉唱と記念撮影をして、互いの再会を誓い合って盛況のうちに閉会となりました。
 この日参加していただいた会員の皆様ならびに教職員の皆様、まことにありがとうございました。また、ぜひお会いしましょう!今回参加できなかった皆様は、来年の総会・懇親会でお会いできることを楽しみにしております。今後とも本会の活動にご理解・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

以下は、同窓会総会・懇親会の写真です。
写真をクリックしていただくと大きく表示します。
写真の上で右クリック → 名前を付けて画像を保存(V)をクリック → 保存先を指定して保存していただくと、写真をダウンロードできます。

« 1 2 »